Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「ルパン三世ネットワーク」会員メールに13,436件のアドレスを誤記載


 「ルパン三世」の情報サイト「ルパン三世ネットワーク」の運営を委託されているピー・アール・オー(東京都港区元赤坂、代表取締役社長 中嶋 望氏)は4日、同サイトの会員向けメールマガジン「神出鬼没−ルパン三世ネットワークメールマガジン」において、13,436件のメールアドレスを誤って本文に記載して配信したと発表した。

 問題となったメールは、7月2日午前0時30分頃にピー・アール・オーの担当ディレクターが配信したもの。メール本文に会員のメールアドレスを貼り付けて送信した。配信先は、貼り付けたメールアドレスと同じ13,436件だったが、エラーなどもあり、実際には8,724件に送信されていたという。なお、貼り付けられたデータはメールアドレスのみで、氏名・住所・性別などの個人情報は含まれていない。

 原因については調査中だが「送信時の確認が不足していたなどの人為的なミス」(ピー・アール・オー)だという。同社に運営を委託していたトムス・エンタテインメントでは、今回の事態を受けて当面「ルパン三世ネットワーク」を閉鎖。今後は、「複数のスタッフで確認作業を徹底し、メール配信システムも含めてリニューアルする予定だ」(ピー・アール・オー)という。

 なお、被害にあったユーザーに対しては、ピー・アール・オーからお詫びメールや経過報告のメールをすでに配信している。また、このほかの対応策についても「誠実に対応できるよう検討している」(ピー・アール・オー)という。


関連情報

URL
  お詫びとご報告
  http://www.lupin-3rd.net/

関連記事
マイクロソフト、お知らせメール誤配信〜アドレス116人分をTO欄に入力(2005/06/06)
日本データ通信協会、会員企業の担当者情報を「CC」を使って誤送信(2005/04/18)


( 鷹木 創 )
2005/07/05 12:53

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.