Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

Internet Explorer 7のプレリリース版が2006年3月に公開

正式版は予定より遅れる可能性も

 Microsoftが開発を進めている次期Webブラウザ「Internet Explorer(IE)7」のプレリリース版が2006年初頭に一般に向けて公開されることが明らかになった。これはIE公式ブログでIE担当プロダクトユニットマネージャーのDean Hachamovitch氏がコメントしたものだ。

 Hachamovitch氏によると、2006年の1月から3月までの間に「アップデートされたIE7 for Windows XPのプレリリースビルド」を一般に公開するとしている。このプレリリース版はBeta 1とは異なりMSDN会員でなくても利用できる。同氏は「すべての人にIE7プレリリースバージョンを試す機会が間違いなく与えられるようにしたい」とコメントしている。

 IE7のBeta 1は、2005年夏頃に発表されるとの事前の説明通りに、2005年7月27日にMicrosoft社内とMSDN会員、一部のベータテスター向けに公開された。Beta 1に比べてさらに機能を増やしたというBeta 2は、MSDN会員だけでなく一般公開される予定で、予定通りなら近々公開されるはずだ。

 Windows XP版IE7の完成時期は当初2006年3月頃と予想されていたが、Hachamovitch氏のコメントでは2006年3月に公開されるのが「プレリリース版」としていることから、正式版公開の時期は当初予想よりも遅れることになりそうだ。


関連情報

URL
  IE公式ブログの該当エントリー(英文)
  http://blogs.msdn.com/ie/archive/2005/12/06/500599.aspx

関連記事
IE7のHTTPS接続、SSL 2.0からSSL 3.0/TLS 1.0へ〜IEBlogで明らかに(2005/10/28)
Microsoft、Windows VistaとIE 7の開発者向けベータ版公開(2005/07/28)
Internet Explorer 7 beta 1の片鱗が明らかに〜公式ブログで公表(2005/04/25)


( 青木大我 taiga@scientist.com )
2005/12/07 12:38

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.