Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

トレンドマイクロ、2ちゃんねるのスレッドをウイルスと誤検出


 トレンドマイクロは12日、同日に配信したウイルスパターンファイル「3.335.00」で、2ちゃんねるのスレッドなどをウイルス「HTML_MHTREDIR.GM」として誤検出していたことを明らかにした。現在は修正されている。

 誤検出していたウイルスパターンファイル「3.335.00」は、12日の12時〜13時に配信されていた。このパターンファイル適用後に、ウイルスバスターなどトレンドマイクロ製品のユーザーが2ちゃんねるのスレッドなどにアクセスすると、HTML_MHTREDIR.GMとして検出していたという。トレンドマイクロでは、16時ごろにこの問題を修正したパターンファイル「3.339.00」を配信した。

 トレンドマイクロによると、HTML_MHTREDIR.GMは感染すると攻撃者による悪意のJavaScriptなどを実行するスクリプト系ウイルスと呼ばれるものだという。同社では詳細については「調査中」とした上で、「今回の誤検出は、不正ではないスクリプトを不正と認識してしまったため発生した」とコメントした。


関連情報

URL
  ウイルス情報
  http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=HTML_MHTREDIR.GM

関連記事
マカフィーのウイルス定義ファイルで誤検知、通常ファイルを削除の恐れ(2006/03/13)
Norton AntiVirusがSleipnir 1.66を誤検出、すでに修正済み(2006/02/06)
トレンドマイクロ、5日公開のパターンファイルにウイルスを誤検出する問題(2005/04/05)


( 鷹木 創 )
2006/04/12 18:54

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.