Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

Yahoo!オークション、詐欺被害者への補償額が前年比で半減


 ヤフーが2006年1月から9月までに、「Yahoo!オークション」で詐欺に遭った人に支払った補償金は4億4,400万円で、前年同期から半減したという。同社では、Yahoo!オークションの取引で詐欺に遭ったユーザーに対して、50万円上限で落札価格から20%控除した金額を補償している。

 ヤフーによれば、2006年における補償金額は、1〜3月が1億3,500万円、4〜6月が1億4,300万円、7〜9月が1億6,600万円で合計4億4,400万円。2004年1〜9月の補償金額は4億9,800万円、2005年同期は8億6,500万円だった。

 なお、2006年1〜9月におけるYahoo!オークションの取扱高は5,104億円で、前年同期比で8%増えた。その一方で、2006年1〜9月の補償金額は前年同期から49%減少しており、Yahoo!オークションにおける詐欺被害が減っていることを示している。


関連情報

URL
  Yahoo!オークション
  http://auctions.yahoo.co.jp/jp/
  Yahoo!オークション補償制度
  http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/compensation/compensation.html

関連記事
ヤフオク出店業者の被害者に対し、ヤフーが全額補償を実施(2006/08/18)
ヤフー別所氏「補償制度や本人確認があっても自己防衛を」〜通販研究会(2005/02/07)


( 増田 覚 )
2006/11/10 17:01

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.