ニュース

「Wi-Fi 6でメッシュ」ができるルーターがネットギアから発売、2.5GbEのWANにも対応

 ネットギアジャパン合同会社は、Wi-Fi 6に対応するトライバンドメッシュWiFiシステム「Orbi WiFi 6」のルーターとサテライトをセットにしたスターターキット「RBK852-100JPS」を2月4日に発売する。Amazon.co.jpでの販売価格は9万9306円。現在、1万円オフクーポン付きで予約を受け付けている。

 Orbi WiFi 6は、最大2402Mbpsの5GHz帯1と中継専用バックホールの5GHz帯2、最大1147Mbpsの2.4GHz帯のトライバンドに対応したメッシュWi-Fiシステム。

 Wi-Fi 6と呼ばれる最新規格「IEEE 802.11ax」に対応し、チャネルを効率的に分割して通信効率を高める「OFDMA」(直交周波数分割多元接続)、11acの倍となる8×8の「MU-MIMO」、11acではオプションだった、データスループットを向上する変調モード「1024QAM」などの仕様をサポートする。

 ネットギアでは、ルーターとサテライト間と、メッシュWi-FiシステムとWi-Fi子機の通信に、同一のバンドを使用しないため、接続台数が増えても高速なWi-Fiを維持できるとしている。

 クアッドコア2.2GHzのCPUと、1GBのメモリを搭載。8本のアンテナを装備し、1ユニットあたり175平方メートルをカバーし、サテライトを追加すれば、Wi-Fiの電波範囲をさらに拡張できる。

 スマートフォン向けの「Orbi」アプリで初期セットアップができるほか、ネットワーク状態の確認やゲスト用Wi-Fiの設定変更が外出先からリモートで行える。

ルーター(上)とサテライト(下)の背面下部

 ルーターには2.5Gbps対応のWAN×1と、ギガビット対応のLAN×4を装備。一方のサテライトはギガビット対応のLAN×4を装備しており、バックホールに有線LANを用いることもできる。本体サイズは254×71×191mm、重量は1297kg。

Amazonで購入

【お詫びと訂正 1月29日 12:48】

 記事初出時、160MHz幅チャネル通信への対応に関する記述に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

誤:11acではオプションだった、160MHz幅チャネルとデータスループットを向上する変調モード「1024QAM」などの仕様をサポートする。

正:11acではオプションだった、データスループットを向上する変調モード「1024QAM」などの仕様をサポートする。