Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ネットアーク、法人向けP2Pファイル交換の無料診断サービス


 ネットアークは4日、企業や大学、行政などの法人に対してP2Pファイル交換を無料診断するサービスを開始すると発表した。

 このサービスでは、同社のP2P監視システム「P2P FINDER」を利用して法人のP2Pファイル交換利用状況を無料で診断し、法人の情報漏えいやネットの私的利用などのリスクを軽減させるもの。

 具体的には申し込みを行なうと、申し込み時に記入したIPアドレスブロックに対して「Winny」と「Win MX」を対象としたP2Pファイル交換利用状況を診断し、診断結果を郵送する。ネットアークでは、現在同社が把握しているだけで、約700の法人と200強の学校においてP2Pファイル交換が行なわれていると指摘した。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.netarc.jp/p2ptrial.html

関連記事
ACCS、Winnyユーザー逮捕への経緯詳細を説明(2003/11/28)
ネットアーク、企業・大学向けにP2P監視サービスを提供開始(2003/10/01)
WinnyやWinMX利用者の58%がADSLを利用している〜ネットアーク調査(2003/09/01)


( 大津 心 )
2003/12/05 14:49

- ページの先頭へ-

Internet Watch ホームページ
Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.