記事検索

“米国で売れすぎ”iPad、日本での発売は5月末に延期


供給が追いつかないため米国外での発売が1カ月延期されたiPad

 米Appleは13日(米国時間)、米国での需要が予想をはるかに超えたため、iPadの米国以外での発売を1カ月延期すると発表した。日本のアップルのサイトでも、iPadの写真とともに「4月下旬発売」と掲示していたが、5月下旬に書き換えられている。

 米Appleのリリースによれば、Appleでは発売1週間で50万台を出荷したが、需要が予測をはるかに上回った。さらに、今後数週間にわたって需要が供給を上回る見通しとなっており、4月下旬に発売予定の3G回線対応モデルも多数の予約を受けている。

 こうした驚くほど強い米国市場のニーズに直面して、Appleは米国外での発売を5月末まで延期する決定をしたとしている。Appleでは、5月10日に米国外での価格を発表し、オンライン予約を受付開始するとしている。


関連情報

(工藤 ひろえ)

2010/4/15 00:28