ニュース

ラズパイ5向け、最大13TOPのAIアクセラレーター「Raspberry Pi AI Kit」、スイッチサイエンスが国内販売予定

 Raspberry Pi財団は、Raspberry Pi 5上で最大13TOPS(推論性能)を発揮する拡張パーツ「Raspberry Pi AI Kit」を発表した。日本では、株式会社スイッチサイエンスが近日中に販売開始の予定。

 Raspberry Pi M.2 HAT+にM.2フォーマットのHailo 8L AIアクセラレーターをバンドルした製品。組み込み済みの状態で届くため、すぐに使い始められる。Raspberry Pi 5が最新のRaspberry Pi OSで動作している場合、Raspberry Pi AI KitがHailoモジュールを自動で検知し、AIタスクにNPU(Neural Processing Unit)が使用できる。

 Raspberry Piカメラのソフトウェアスタックへの完全統合も特徴で、OSに組み込まれているrpicam-appsは、AIモジュールをネイティブサポートしているため、NPUを使用して互換性のあるタスクを実行可能となる。