みんなの在宅ワーク

第2回

在宅ワークは使い慣れたものが一番

 こんにちは、941と申します。

 IT系の会社で仕事をしている都合と、自分がガジェット好きなのもあり、少しこだわってPC周りの環境を整備していますので、自宅の作業スペースをご紹介したいと思います。

試行錯誤していた在宅ワーク序盤

 2月下旬くらいから希望する社員は在宅ワークができるようになって、わりと早めに自宅で仕事ができるように準備しておこうと動き始めました。

 もともと、自宅ではMacBook Air(2018)を使いコラムを書いたり写真を現像したり動画を編集したりしていたんですが、いざ仕事をしっかりしようとなるとマルチディスプレイにしたくなったりマウスやキーボードを仕事で使っているものにしたくなったりするもの。

 そういった機材の都合とは別に困ったのが、作業スペースの確保。情報管理や仕事に集中するという観点で、家族と過ごす空間とは全く別に作業スペースを確保するため、なんとか寝室&物置となっている部屋にスペースを作りました。

iPadをSideCarという機能を利用して外付けディスプレイ化

使い慣れたものを持ち帰り、ビデオ会議用の環境を整えた現行版

 ディスプレイは作業効率を高めるために解像度は低くとも大きめがよいだろうと24インチのものを追加導入、キーボードとマウスは会社から持ち帰り使い慣れたものを。作業スペースも背もたれができるように壁を背にするスタイルで場所を変更するなど整えていきました。

こちらが現在の環境

 使い慣れている入力デバイスはやはりよいですね。マイクスタンドが存在感を放っていますが、使わないときは横にどけておくので邪魔になりません。

作業スペースはこんな感じで窮屈ですが地味に快適
USB Type-Cのスロットを拡張してHDMI出力やUSB Type-Aが挿せるハブを使っています
キーボードとマウスは使い慣れているものがいいですね
Qi対応のワイヤレス充電器があると、スマホやAirPods Proが充電できて便利です、○×のオモチャは、喋らず意思表示するために買ってみたけど出番が来ません

 マイクやイヤホンはビデオ会議でクオリティに差が出るのでノイズキャンセリングツールも併用したりとこだわってるポイントです。これは、比較したものをYouTubeで公開しているのでよかったら参考にしてみてください。

マイクは評判がいいものを購入、AirPods Proと併用しています

 今後については、キーボードをもう少し小さくしたかったり、マウスも新しくしたかったりと「そこまで必要なの?」と自分でも思っていますが、少しずつ改善を続けていきたいと思ってます。

941の在宅ワーク環境

  • メインPC:MacBook Pro(2018)
  • 外部ディスプレイ:2画面
  • キーボード:REALFORCE TKL / R2TL-JP4-BK
  • マウス/トラックパッド/トラックボードそれに類する物:Logicool G ゲーミングマウス ワイヤレス G304 ブラック LIGHTSPEED
  • カメラ:内蔵カメラ
  • マイク/ヘッドフォン:マイク audio-technica AT2020USB+ / イヤホン Bose QuietComfort 20 / イヤホン Apple AirPods Pro
  • ビデオ会議サービス(メインで利用しているもの):Zoom/LINE
  • 机:リビングテーブル
  • 椅子:一般的なドーナツ座布団
  • その他小物:TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3 マルチUSB-Cハブ / 机上台 PCスタンド / Anker PowerPort Wireless 5 Pad

941

インターネットでは941と名乗っていることが多く、いろんな会社に行ったりするブログ書いてます。普段はIT系の会社で技術系イベントの企画や運営などを担当してます。「家電 Watch」でイクメンコラムを書いてたりするガジェット好きな40代です。