Microsoft Azure 最新記事

最新セミナー情報

02/26

[ウェビナー] Azure を安全安心にご利用いただくための高可用性設計の勘どころ

本ウェブセミナーのレベルは L100です。※L100…マイクロソフトの製品群やテクノロジ群の方向性を説明し、ビジネス判断のためにテーマを理解できることを目指したレベル

日時: 2018/2/26 12:00 JST

02/26

【オンサイト】音声・画像認識技術でマーケティング・売り上げを伸ばすAI活用最前線 ~最新のAI活用事例から学ぶ、おもてなしサービス・業務効率化Botサービスとその開発高速化手法~

概要 ニュースでも見るようにマーケットでの AI に対する期待は日を追うごとに高くなっています。またそれに呼応するようにベンダーが提供する AI の進歩が止まりません。マーケットでは顧客体験を向上させるために画像認識で B2C でのおもてなしサービスとして利用されることが多く、顧客向けおよび社内業務効率化を進めるために音声認識を活用したBot サービスを使われることが多くなってきています。マイクロソフトでは AI 利用のフレームワークを深層学習、機械学習、学習済みモデルの3種用意し、学習済みモデルであるCognitive Services は 29 のサービスを用意してすぐに使える環境になっています。マイクロソフトはこれらのフレームワークの提供をAI の民主化を進めています。またこれらのサービスは常時機能強化を図る必要があるため高速に開発できる体制づくりが求められています。このセミナーでは顧客事例を交えた AI 動向最前線を紹介しつつ、おもてなしサービス、業務効率化 Bot サービス、サービス開発高速化について具体的なソリューションをご紹介いたします。

日時: 2018/2/26 13:30 JST

02/27

【ウェブ セミナー】Linux に SQL Server を入れてみよう!

本ウェブセミナーのレベルは L200 です。 L200…受講いただいた方がテーマの製品やテクノロジの全貌や備わった機能を把握し、開発/提案ができるようになることを目指したレベル

日時: 2018/2/27 12:00 JST

02/27

【ウェブ セミナー】何が違う?Azure SQL Database for MySQL/PostgreSQL/MariaDB

本ウェブセミナーのレベルはL300 です。 L300…受講いただいた方が自ら関わっているプロジェクトでプロトタイピングや PoC などを通じて採用判断/開発判断ができることを目指したレベル

日時: 2018/2/27 14:00 JST

02/27

[ウェビナー] VDI on Azure 超入門

本ウェブセミナーのレベルは L100です。L100…マイクロソフトの製品群やテクノロジ群の方向性を説明し、ビジネス判断のためにテーマを理解できることを目指したレベル

日時: 2018/2/27 16:30 JST

02/28

【ウェブセミナー】現場で役立つ SAP のクラウド移行 -インフラ設計編-

本ウェブセミナーはL300向け(応用編)です。 レベル300…受講いただいた方が自ら関わっているプロジェクトでプロトタイピングや PoC などを通じて採用判断/開発判断ができることを目指したレベル

日時: 2018/2/28 12:00 JST

02/28

【ハンズオン】AI と BI を使ったアプリケーション開発 (AI+BI:Cognitive+DB/Cosmos+BI)

Cognitive Servicesで提供されるAPIを利用することで、既存のアプリケーションに簡単にAIの機能を取り込むことができます。 また、AIによる予測結果などを受け、データの可視化なども簡単に行うことができます。 本セミナーでは、Cognitive Services の利用とLogic App, Function App自動処理、Power BI によるデータ可視化について、実習を通じて学習します。※webinar L100.L300先にご視聴後にご参加頂くとより理解が深まります。

場所 : 東京都 港区

日時: 2018/2/28 13:00 JST