ニュース

バッファロー、コンセント直挿しWi-Fi中継機「WEX-733DHPTX」「WEX-733DHP2」を発売

 株式会社バッファローは、→コンセント直挿し型のWi-Fi 5中継機2製品を8月上旬に出荷する。市場想定価格(税込)は有線LAN装備の「WEX-733DHPTX」が4880円前後、「WEX-733DHP2」が4380円前後。

 両製品ともWi-Fi 5ことIEEE 802.11acに対応し、最大通信速度は5GHz帯で433Mbps、2.4GHz帯で300Mbps。5GHz帯用×1本、2.4GHz帯×2本の送受信用アンテナを内蔵し、デュアルバンドの同時接続が可能。

「WEX-733DHPTX」
「WEX-733DHP2」

 コンセント直挿しして利用でき、下側に挿せばコンセントの上の口を塞がずに利用できる。側面には中継帯域の切り替えスイッチとリセットボタンを装備する。

 中継機の前面にあるWPSボタンを約2秒間長押しした後、親機であるWi-FiルーターのWPSボタンを押すだけで接続できる。また、WPSを搭載した他社製のルーターとも互換性がある。

 Android/iOS向けの「StationRadar」アプリでは、親機や中継機、Wi-Fi子機それぞれの電波範囲を計測できるので、中継機の最適な設置場所が見つけられるとしている。

 WEX-733DHPTXは底面に100BASE-TXの有線LANポートを装備し、有線LANのみでWi-Fi非搭載の機器をWi-Fiに接続できるイーサネットコンバーターとしても使用できる。

 本体サイズ(幅×奥行×高さ)は2製品とも65×40×95mm、重量はWEX-733DHPTXが約130g、WEX-733DHP2が約120g。