“Wi-Fiの困った”を解決できる便利ワザ

構築編 第4回

【Q】iPhoneをWi-Fiに接続するには?

【A】「設定」の「Wi-Fi」で接続することができます

 iPhoneをWi-Fiに接続するには、ホーム画面にある「設定」を開き、その中の「Wi-Fi」をタップします。

 「Wi-Fi」を開くと、「ネットワーク」または「ほかのネットワーク」に、その時点で接続できるWi-Fiアクセスポイントの一覧が現れます。そこから接続したいアクセスポイントをタップすると、パスワードの入力画面が現れるので、そのアクセスポイントのパスワードを入力しましょう。

iPhoneのWi-Fi設定画面
「設定」の「Wi-Fi」を開いたところ。「ネットワーク」に接続できるアクセスポイントが表示される
iPhoneのWi-Fi設定画面
いずれかのアクセスポイントをタップするとパスワードの入力画面に切り替わるので、そのアクセスポイントのパスワードを入力して「接続」をタップする

 パスワードが正しければアクセスポイントに接続され、インターネットが利用できるようになります。一度接続したアクセスポイントは「マイネットワーク」として記録され、その後は、。そのアクセスポイントに接続可能な状態になると、パスワードを入力することなく自動的に接続されるようになります。

 マイネットワークからアクセスポイントを削除したい場合は、アクセスポイントの右に表示されている「i」をタップして詳細画面を開き、「このネットワーク設定を削除」をタップします。

iPhoneのWi-Fi設定画面
接続されると、チェックマークが付いた状態でアクセスポイントの名前が表示される
iPhoneのWi-Fi設定画面
アクセスポイントの詳細画面。ネットワーク設定の削除や自動接続のオン/オフの切り替えなどが可能だ

 また、詳細画面にある「自動接続」をオフにすれば、そのアクセスポイントに近づいても自動的に接続されなくなります。

連載『“Wi-Fiの困った”を解決できる便利ワザ』について

スマホをWi-Fiに接続する方法は? Wi-Fiがつながらない原因と解消法は? Wi-Fiルーターの選び方は? この連載では、これからWi-Fiを導入する人や、Wi-Fiを導入しているがトラブルを抱えている人に向けて「Wi-Fiの基本」や「トラブル解消のテクニック」をQ&A形式で解説していきます。

“Wi-Fiの困った”を解決できる便利ワザ「構築編」記事一覧