意外と知らない? ネットセキュリティの基礎知識

対策方法や心構えを項目別に短く解説!

最終更新 2019年10月17日 12:00

サイバー犯罪は、自分には関係ない話題と思っていませんか? しかし、スマホ、ネットショッピングやSNSなど、いまや日常生活に欠かせないインターネットには、利用する上での注意点もあります。注意点を知らないとサイバー犯罪の被害に遭う可能性も出てきます。本連載では、インターネットを安全に使うために、気を付けておくとよいセキュリティの基礎知識や対策を、テーマごとに解説をしていきます。

心の隙に付け込む詐欺

  1. 心の隙を巧みに突くネット詐欺の手口いろいろ
  2. 不安をあおって電話でだます“サポート詐欺”の手口
  3. 好きなアイドルに会える? “出会い系詐欺”とは?
  4. アダルトサイト閲覧時の動画をばらまくと脅す“セクストーション詐欺”(10月24日掲載予定)

岡本 勝之(トレンドマイクロ株式会社)

セキュリティエバンジェリスト。トレンドマイクロ株式会社ビジネスマーケティング本部コアテク・スレットマーケティング部所属。製品のテクニカルサポート業務を経て、1999年よりトレンドラボ・ジャパンウイルスチーム、2007年、日本国内専門の研究所として設立されたリージョナルトレンドラボへ移行。シニアアンチスレットアナリストとして、特に不正プログラムなどのネットワークの脅威全般の解析業務を担当。現在はセキュリティエバンジェリストとして、それまでの解析担当により培った脅威知識を基に、セキュリティ問題、セキュリティ技術の啓発に当たる。トレンドマイクロの情報セキュリティ啓発サイトはこちら「is702(アイエス・ナナマルニ)インターネット セキュリティ ナレッジ」