Windows 7サポート終了! 「どうしたらいい?」を解決します

第9回:Internet Explorerをそのまま使える?

 Windows 7のサポートが2020年1月に終了します。Windows 10への移行で困った方や不安な方の助けとして、乗り換えの疑問を解消できる本連載を掲載します。(編集部)

A.Microsoft Edgeが標準のウェブブラウザーですがIEも使えます。もちろんFirefoxもChromeも

 Windows 10では、標準のウェブブラウザーが「Microsoft Edge」に変更されています。Edgeは高いセキュリティ機能と高速な表示、手書きやPDF表示などの豊富な機能が特徴の次世代型ウェブブラウザーです。

 しかしながら、インターネット上のサービスの中には、未だにMicrosoft Edgeへ対応していないものもあります。特に、法人用途の場合で言えば、オンラインバンキングなどが対応していないケースも珍しくありません。

 このため、Windows 10でも、Internet Explorerを問題なく利用できるようになっています。スタートメニューでは「Windowsアクセサリ」の中に格納されているので、見付けにくいかもしれませんが、タスクバーの検索ボックスなどで「Internet Explorer」と検索すれば、簡単に起動できます。

 ただし、Internet Explorerは、セキュリティ上の問題が話題になることも珍しくないため、日常的な利用はお勧めできません。普段はMicrosoft Edgeを利用し、どうしても閲覧できないウェブページでだけ、Internet Explorerを使うようにしましょう。

Windows 10でもInternet Explorerを利用可能。スタートメニューの[Windowsアクセサリ]から起動できる