自宅Wi-Fiの“わからない”をスッキリ!

【使いこなし編】第81回

設定しておいたWi-Fi 6ルーターにPS5を接続する

 連載の使いこなし編では、自宅Wi-Fiの電波状況を良くする方法を解説しているが、やはり自宅で過ごす時間が増え、ゲームはもとより自宅でできるエンタメ系が人気のようだ。前回からしばらくの間は、ソニー「プレイステーション 5(PS5)」を自宅Wi-Fiへつなげて活用していこう。

 PS5が発売されたのは2020年11月になるが、いまだに品薄状態が続いていて抽選販売が主だ。とはいえ以前よりは入手しやすくなってきているようで、ようやく当選して、わが家にもやってきた。

PS5をWi-Fi 6のルーターに繋げてみよう

 前回は、PS5を接続するWi-Fiルーターに、Wi-Fi 6とWPA3の設定をした。先にWi-Fiルーターの設定をしておくのは、PS5の初回起動時にネットワーク接続を促されるからだ。

 もちろん、ネットにつながなくてもディスクのゲームでは遊べるのだが、システムやゲームのアップデートを行ったり、ゲームで対戦したりするにはネット接続が必要だ。ほかのコンテンツもネット経由で利用することになる。フルに楽しむためにも、インターネットに接続して使おう。

それではPS5をWi-Fiにつなげてみよう
電源を入れると、本体の状況に応じて本体上部の色が変化してカッコイイ
コントローラーでの決定は「○」ではなく「×」になっているので注意。「○」は戻るボタンになっている
初回に電源を入れると、コントローラーをケーブルで接続するよう促される。その後、言語と読み上げの設定がある
次に、いきなりWi-Fiへの接続画面が表示されるので、設定しておいたWi-Fi 6のSSIDへつなぐ。上にある2つはWi-Fi 5のSSIDだ
オプションボタンでは、SSIDの周波数帯をチェックできる
今回は使わないが、SSIDリストの最下部には、WPSでの接続もある。ただ、ボタンを使うと、せっかく設定したWPA3ではなくWPA2での接続になるので注意
暗号化キー(パスワード)を入力。USBキーボードをつないで入力することもできる
後は、つながるのを待つだけだ

 Wi-Fiに接続してインターネットにつながったら、システムアップデートをしておき、アカウントにサインインする。サインインは、認証アプリ(Google 認証システムなど)での2段階認証に対応しているので、あらかじめ設定しておくとスムーズだ。

たいていシステムアップデートなどがあるので、最新に更新しておこう
アカウントにサインインする。アプリを使ってスマートフォンなどからサインインすることもできる
アカウントは2段階認証に対応しているので、あらかじめ設定してからサインインする
YouTubeなどのアプリもダウンロードしておこう

 初期設定時ではなく、利用中のネットワーク関連の設定をしたいときは、「設定」の「ネットワーク」から設定できる。ここでは、接続状況の確認やスピードテストも行えるので、トラブルシューティングに活用するといい。

「設定」はホーム画面右上部にある
「ネットワーク」を選ぶ
接続状況が表示される。未接続なら「設定」>「インターネット接続を設定」から、初期設定時と同じ画面でSSIDの検索ができる。「接続状況を確認」を選んでみよう
「セキュリティー方法」で「WPA3パーソナル」と表示されていることを確認しておこう。残念ながらリンク速度の表示はないようだ
「△」を押すと、スピードテストができる。問題なく速度が出ている
「インターネット接続を診断」でもスピードテストは実行できる。「NATタイプ」の「タイプ2」は、Wi-Fiルーターを経由している状態を示している
この状態で、約43GBある「FORTENITE」のダウンロードは15分ほどだった

 これで、PS5はWi-Fi 6のWi-FiルーターとWPA3で接続ができている。あとは思う存分楽しんでもらいたい。「インターネット接続を診断」で「NATタイプ」が「タイプ3」になってしまうケースでは、2台のWi-Fiルーターを経由した二重ルーター状態になっていないかを確認してみよう。ゲームのダウンロードには問題ないが、オンライン対戦などで不都合が起こる可能性がある。

 二重ルーターの状態は、プロバイダーなどからレンタルされているモデムやONUなどが内蔵しているルーター機能と、自前のルーターの両方につながっている場合がほとんどなのだが、その解消方法は以下の連載で詳しく解説しているので参照して欲しい。

もしかして、Wi-Fiが二重ルーター状態になってない?自宅Wi-Fiの“わからない”をスッキリ!第34回

今回の教訓(ポイント)

先にWi-Fiルーターを設定してからPS5をつなげば接続がラク
PS5は「WPA3-Personal」に対応しているのでWPSボタンは使わないのが〇

「自宅Wi-Fiの“わからない”をスッキリ! 使いこなし編」連載記事一覧

「自宅Wi-Fiの“わからない”をスッキリ! 使いこなし編」連載記事一覧

「自宅Wi-Fiの“わからない”をスッキリ!」連載記事一覧

村上 俊一

1965年生まれ。明治大学文学部卒。カメラマン、アメリカ放浪生活、コンピューター雑誌編集者を経て、1995年からIT系フリーライターとして活動。写真編集、音楽制作、DTP、インターネット&ネットワーク活用、無線LAN、スマホ、デジタルガジェット系など、デジタル関連の書籍や雑誌、ウェブ媒体などに多数執筆。楽曲制作、旅行、建築鑑賞、無線、バイク、オープンカー好き。